スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



ペンパル掲示板から誘導するわけですよ

まずはペンパル掲示板を探す

外国人とチャットする場合、

まずは、ペンパル掲示板を探すってのが、

基本なわけですよ。

師匠は外人の出会い系は利用したことがあっても、

基本的に、無料ペンパル系は

使ってないから、

自分で探さないといけない。

 

でもペンパル掲示板なんて、すぐに見つかる。

問題は、みんな、人気サイトばかり

選んじゃうこと。

スカイプで外人さんと話したかったら、

日本人のライバルが少なくなくちゃダメ。

 

これは師匠のやり方を見ればわかるわけですよ。

師匠が出会い系を使ったのは、

単純に、外人の場合、

有料サイトの方が倍率極めて低いから。

 

インテリ気取りのおにーちゃんたち、

出会い系使わないでしょ。

 

だから、外人探しの穴場は、

有料サイトだったりするわけですよ。

 

メールからスカイプへ

 

ペンパルサイトの探し方とか、

メールの書き方は、

別の場所で書くとして、

重要なのは、スカイプに誘導すること。

 

これを、わかってない初心者がおおいわけ。

 

メール交換だけで満足。

 

長文のメール交換をするんだけど、

これ、長続きしないんですよ。

 

とくに、自己満足に過ぎないんですよ。

 

まぁ、実際に、メール交換すらやってない人には、

理解できないでしょうけどね。

 

そういう人は、とらえず、

ペンパル作って、

メール交換をしてみればいい。

 

たくさんの長文メールを書いて、

疲労感たっぷり。

たくさん話した気になるけど、

対して話してない。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

 

心が通じ合ってない。

 

だから結局、数か月もすれば、

相手の名前すら思い出せない。

顔も思い出せない。

 

それじゃ意味ないんですよ。

時間の無駄。

だから、スカイプなんだよね。

 

短時間で心が開く

 

スカイプはね、、、

推敲がないんですよ。

相手が待ってるから、

大急ぎで書いて、

えいやって、送信ボタン。

 

俺が話してるのは、文字チャットの話ね。

俺、語学、そんなに達者じゃない。

だから、仲良くなるまで、

マイクは使わない。

 

ウェブカメラは使うけどね。

 

カメラは絶対使ったほうがいい。

 

相手のと距離感縮まるし。。。

 

それでね。

スカイプは、1時間ぐらい、あっという間なんだよ。

 

それで、メール10通分以上の文字をかくわけ。

長文メールなんて、

なんだかんだ。

1時間書き続けても大した文字量じゃない。

 

みんな、本音を隠しまくって、メールする。

相手に気を使っちゃうんだよね。

あと、英語とか外国語だと、

何度も間違いを修正する。

何度も読み返す。

 

それが、英語の勉強になるとか

思っちゃうんだよね。

それで、毎回、自己紹介程度の

長文メールを何回かやったら、

それで、終了。

 

自己紹介がうまくなるだけ。

語学力はアップしない。

友達もできない。

 

何もいいコツはないわけ。

 

結局、友達探しと、長文自己紹介で

時間を無駄にしておしまい。

 

そうならないために、スカイプ

交流を進めるんだよね。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/