スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



バンコク旅行タイ人ナンパの実態※筋肉ムキムキ男にナンパされてみた!

タイ人にバンコクのステーキ店でナンパされた話です。

タイ人の友人カップルと夕食を食べていたら、友人カップルの共通の友人が4人やってきた。

私は一度も会ったことがなく、私が日本人であることとタイに滞在しているということを友人カップルが説明してくれた。

それからお互い自己紹介を軽くし、それぞれ食事を始めた。

私はタイ語を少しだけしか話せなかったため、友人カップルとその友人達がタイ語でペラペラと話しているのを横目に、ステーキを味わっていた。

話に加われないことに対して特に気にしていなかったが、友人カップルの友人の一人が私に彼らが話している内容を英語ですべて訳してくれた。

彼は30代後半のムキムキの筋肉質で、アメリカに10年在住していたため英語が流暢だった。

私は優しい人だなと思い笑顔で話しいると、LINE交換を頼まれた。

日本だと少し仲良くなると異性でも交換していたため、何の躊躇もなく交換をした。

交換した後、他の友人が見ている中甘い言葉を平然と私に投げかけてきた。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

他の友人達は笑い飛ばしていたので、私も冗談だと思い笑顔で対応していた。

すると彼が酔っ払ってきたのか、腰に手をまわしてきたのでトイレに行くついでに席を川会ってもらった。

やっと食事が終わり、各自席を立ち始めたので私も立ち出口に向かうと、彼が抱きしめて耳元でささやいてきた。

私はびっくりして彼の体を押したが、力が強く逃げることができず、友人に叫んで助けてもらった。

そして家に帰った直後にLINE交換した彼からメッセージが届き、また甘い言葉が大量に送られてきていた。

私は特に気にせずスタンプだけ送ったが、次の日からカフェデートの誘いや、褒めちぎる言葉が毎日送られてきた。

私はタイ語を勉強しているので、彼が家庭教師として教えるという理由で会うことも提案してきた。

実践でタイ語が使えると思い一瞬惹かれたが、顔がタイプではなく筋肉質の体つきで何かあったときに、逃げられない怖さから断り続けている。

他の人の評価を聞いても、プレイボーイでアジア系の女性が好きらしく、おすすめしないとのことでデートは絶対行かないと決めている。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/