スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



Hello Talk危険【注意報】40才のオッサンが外国人のピチピチ女子大生と即チャットできるなんて嬉し過ぎる

Hello Talkを中年オヤジが使い始めると依存してしまう危険があると思う。

俺も実際にハマっている。

こんなにハマったのはフェイスブック以来だ。

元々俺は掲示板サイトで海外のペンパルを探してた。

もう、だいぶ前の話。

フェイスブックが普及してなかった時代だからね。

それで、フェイスブックが海外で流行り始めると、フェイスブックの招待状がやたらと届くようになったんだよね。

多くの外国人女性のメーラーに俺のアドレスが登録されてたから、自動的に招待メールが届いたんだよ。

しかも、顔写真入りの招待状。

今まで、メールのみの交流だった人から顔写真入りでメールが届くと、気になって仕方がなくなる。

当時は、日本では全くフェイスブックが流行ってなかったのだが、別に何のリスクもないだろうと思い、登録してみたら、超簡単に外国人の友達が増えた。

日本好きの外国人ユーザーが多いのに、日本人の参加者は少ないって状況だったので、友リクを量産するだけで、たくさんの友達ができた。

しかも、フェイスブックには文字チャットの機能があった。

当時は、すぐにフリーズするへんてこなチャット機能だったのだが、外国人が一日中フェイスブックをオンラインにしていた時代だから、チャット相手を探すのに不自由しなかった。

でも、その後、日本人のフェイスブックユーザーが増えたし、、、外国人のフェイスブックオンライン時間が減った。

何より、フェイスブックのオンライン状態を隠す設定をする人が多くなったので、チャット環境が悪くなった。

また、スマホ時代になるとスカイプユーザーが激減。

ちゃっとが楽しめる環境ではなくなった。

ラインが普及したものの、ラインの場合、相手がオンラインかどうかわからない。

 

それで、俺の要求をすべて満たしてくれるアプリを見つけたんだよね。

それがHello Talk。

まぁ、もう、だいぶ前からあるし、俺自身だいぶ前から使ってるのだが、、、ハマったのはつい最近。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

最近はやや依存気味。

やたらと、外国人の返信が気になってしまう。

スマホを頻繁に見て、通知のランプがついているかが気になってしまうのだ。

これは、危険だな。

疲労がたまるんだよね。

メッセージが届いてるかなってチェックして、届いてなかったときの疲労感ってなぜか半端ない。

それで、このアプリがいい所は、友達申請が不要で、現在オンライン中の人にメールを送れること。

最終のオンライン時間もチェックできる。

検索の画面があるのだが、それで、オンラインって絞り込みをすると、一番上の方にオンライン中の人が表示され、緑色の印がついている。

その後に、最終オンライン時間が近い人順に顔写真と名前が表示される。

これって、便利だよね。

たとえば、3分前までオンラインだった人は、まだ、スマホを手に持っている可能性もあるよね。だから、意外にすぐにコンタクトが取れたりする。

 

ってか、オンライン中の人とも、現状では、比較的簡単に連絡が取れるけどね。

相手がオンライン中だと、現在誰かとチャット中なんじゃないかとか、余計な心配をするかもしれないけど、そんなこと気にする必要はないんだよ。

もし、チャット中だったら、すぐに返信がこないからわかるしね。

そんなの気にしてられない。

適当に、Helloとか言った、短文を送りまくればいいんだよね。

全員から返信があるわけでもないし。

利用者の多くは女子大生かな。

なぜか、真面目に勉強してる人が多い。

添削機能があるから、学習アプリとして海外では有名なのかもね。

日本語を話せる人も多いから、外国語を一切話せない人でも、十分、友達探しができる。

日本語をある程度話せる人にとっては、英語を話せない日本人との交流の方が勉強になるだろうしね。

あと、このアプリ、年齢を非公開にする設定があるから、中年のオッサンとかおばさんでも、友達ができやすいと思うよ。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/