スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



外国人をカラオケデートに誘う理由

夫と旅行に来る人妻にカラオケに誘われた

 

フェイスブックで外国人と交流していると、

外国人からいきなりメールが届いて、

旅行で日本に行くからあってほしいと

言われることがある。

 

たいていの場合、男と一緒に来る。

男友達だったり、彼氏だったり。

正直、日本人の男としては

あまり面白くない。

 

たぶん、外国人の彼氏の方も

自分の彼女のペンパルである俺となんて

会いたくないはずだ。

 

そんなわけで、適当な言い訳をして逃げる。

 

ある時、

 

>カラオケ屋に連れて行ってほしい!

 

と頼まれたことがあった。

 

その場合、俺は、よく知らない相手だったので、

結局、一緒に行くことは無かった。

 

でも、その女性の場合、

夫の仕事に同伴して日本に行くのだが、

昼間暇なので、カラオケに行きたいと言ってきたのだ。

 

別に、俺とエッチなことをしたいってわけじゃない。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

純粋に、友達と場所として

カラオケ屋が認識されているのだ。

まぁ、日本でも、普通はカラオケ屋というのは、

友達同士で行くところなのだが。

 

カラオケで口説く手法

だが、日本では、カラオケ屋ってのは

ナンパ師に好まれる場所でもある。

 

師匠が外国人を口説くときの鉄板は

出会い系→カラオケ屋→ラブホ

というコースである。

 

カラオケ屋は昼間でも女の子と二人きりに慣れる。

しかも安い。

だから、良いのだと思っていたが、

たぶん、もう一つ大きな理由がある。

 

それを、この記事の前半のエピソードが教えてくれる。

 

つまり、カラオケ屋というのは、

デートと言うより、

友達同士が行く場所

として認知されているので、

女の子の警戒心が緩む。

 

夜、個室居酒屋に誘うより、

昼間、カラオケに誘ったほうが、

女の子は、イエスと言いやすいってことだと思う。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/