スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



インド人の超絶イケメンの彼氏の作り方(付き合い方)※宗教(イスラム教)の壁が厚すぎる!

日系企業の職場にてインド人男性と出会いました。

私は25歳でシンガポールへ単身渡り日系企業で働いており、彼も同じ会社のIT部で働いていました。

会社の送迎バスでたまに見かける程度でしたが、ある日の帰り際にエレベーターで彼から声を掛けられ、急接近しました。

以前から時々見かけては、「かっこいいな」と思っていたので驚きました。

そして、ディナーデートに誘われてインド料理店に行きました。

彼が私の家まで迎えに来てくれた時に右手には、チョコレートを持っていてプレゼントしてくれました。

ディナーデートでは、彼の故郷であるインドについて、家族について、仕事についてなど様々な話をし、時間があっという間でした。

流暢な英語に紳士的な振る舞いで私はすっかり彼のことが気に入りました。

その後、彼から告白され、付き合うことになりました。

そして2年経ったある日、彼のお母さんがシンガポールに遊びに来て初めて会いました。

英語はほとんど通じず、何を話題に話せば良いのか分からず戸惑ってしまいましたが、過ぎてみれば一緒に過ごした2週間は忘れられない思い出でした。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

綺麗なパンシャビ・ドレスやアクセサリー、そしてインドのお菓子など沢山お土産もいただきました。

そしてその一年後、私は彼を自分の両親に紹介しました。

私の両親も彼のことが気に入り、ついに婚約まで秒読みかと期待していましたが、彼の結婚への意思がその後固まらず、私は30歳を超えて、もし結婚を考えられないのならお互いのために別れようと話を切り出しました。

彼に理由を聞くと、私がインドの文化を熱心に勉強しなかったこと、彼の宗教であるイスラムについてあまり関心を示さなかったことなどを言われてしまいました。

正直、私も結婚したかったのですが心の奥で本当にインド人の彼とやっていけるのか、いずれインドへ移住になっても構わないのか、彼の宗教であるイスラム教へ改宗できるのか、など不安要素を考え始めたら答えが見つからず、決心がつきませんでした。

結局お別れし、あれから2年以上が過ぎ、今は日本人の旦那さんがいます。

当時を振り返ると本当に楽しかったですが不安の消えないお付き合いをずっとしていました。

しかし、その当時の経験はすべて良い思い出となり、インド人の彼ともたまにですが良き友人として連絡しています。やはり、私にとって移住と宗教の壁は大きかったです。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/