スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



出会い系なら男女比率を見て女の子が多いサイトを探す※ペンパル掲示板は日本人が少ないサイト

女の子は常に多い

 

幸い、国際交流サイトは女性比率が高い。

ペンパルとは古くは文通相手のこと。

要するに交換日記のようなもの。

 

男は、おもしろくないわけ。

男は、デートする相手が欲しいんだからね。

 

だから、実際に会えないペンパルサイトなんて

利用しない人が多い。

 

その代り、女の子にはメリットがある。

・同性の友達が探せる。

・「出会い系」ではないサイトで友だちを増やせる。

・ペンパルが海外に住んでいるので、リアル世界で付きまとわれる可能性が低い。

 

そんなわけで安心して参加できる。

出会い系じゃないってのがポイントだと思う。

自尊心が高い女の子でも、

語学の勉強目的だって考えるから、参加するんだよね。

 

しかも、ペンパルサイトは無料が当たり前だし、

無料主義の人が集まるから、

営利目的のユーザーとかが少ない。

ウザいスパムペールが届く可能性が低い。

そんなわけで女の子が多くなる。

外人が多くて日本人が少ないサイトを探すべき

 

男からすると、女の子が多いサイトを



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

必死に探す必要がないってのは

ラッキーなこと。

 

でも、本当はもう1つ考慮すべきことがある。

日本人のライバル数。

 

日本人の間で口コミで広がっていて、

しかも日本語対応しているようなペンパル掲示板は

当然のことながら、日本人が集まる。

 

それも、まじめで長文メールを書きまくるがり勉君たち。

 

日本語を勉強中の外国人が、

調真面目男子の長文メールと、

チャラ男の3行メールを比べたら、

長文メールを選ぶに決まってる。

 

そんなライバルが多い場所で勝負する気になれない。

 

日本人利用者が少ないサイトを探す

 

結局のところ、日本人が少ないペンパルサイトを使えばいい

ってことになる。

 

その場合、日本語で検索しなければいい。

 

日本語で検索すると、

日本人に人気のサイトがヒットする。

 

要するに日本語で検索して、

上位にヒットしないのに、

外国語で検索すると、

上位にヒットするようなサイトがいいてこと。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/