スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



東京に住むアニメ好きの外国人をダマす会話術

占い師がよく使う会話術に、

コールドリーディングと言うのがある。

 

下準備なしに、その場の会話で、相手の心を読んで、

まるで、占いが当たったかのように見せる技術。

 

その反対に、ホットリーディングってのは、

予め、相手を調べておいて、

その情報を提示して、

まるで、相手の事がわかったかのように振る舞う会話術。

 

このホットリーディングを行う占い師は、

詐欺に近いと言えるかもね。

 

でも、コールドリーディングの場合、

必ずしも詐欺とは断言できない。

 

占い師が、コールドリーディング講座を受けて

人をダマすために会話術を学んでいるわけではないからだ。

 

むしろ、占い師が無意識におこなっている、

会話術っていったほうがいいかもしれない。

 

たとえば、

東京に住んでいる外国人が占い師の所に行ったとするよね。

「あなたは、人によって描かれた芸術的なものに引かれるタイプではありませんか?」

といったとする。

「当たってる!!!」

って、外国人は答えるわけ。

 

でもね、日本に来る外人なんて、

ほとんどが、アニメ好きなわけだよね。

 

上の占い師の質問は、

あんた、アニメオタクでしょっていってるだけなんだよね。

こんな感じで、ほとんどの人にあたハマるようなことを言って、

あたかも、相手を占ったかのように思わせることを、

バーナム効果って言う。

 

コールドリーディングってのは、バーナム効果をうまく利用した

会話術っていえると思う。

 

コールドリーディングは占い師の手法として有名だけど、



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

本当は、人との会話が上手い人って、

無意識に、コールドリーディングを行ってるんだよね。

 

相手の心をつかむ会話術。

 

そもそも、占い師って、

当たりはずれがどうのっていうより、、、

 

女の子たちは、自分を理解してくれる人が

欲しくて、

誰かに相談に行ったりするんだよね。

 

でも、友達とかだと、

すぐに、否定されたりする。

 

人間ってのは、相手の言うことを

否定してしまう癖があるんだ。

 

相談された時、

たいていの人は

相手の事を思って、その相談内容を否定する。

 

たとえば、A君と付き合おうと思ってるんだけど、、、

あんなナンパ男やめなよ。

って多くの友達は言っちゃうんだよね。

反射的に否定する。しかも、友達思いのアドバイスだと勘違いしている。

 

でも、相談者の多くは、

肯定してほしくて、相談するわけだよね。

A君と付き合おうと思ってる、、、

っていう相談に対して、

肯定してほしいんだよね。

 

要するに、自分の理解者を求めている。

 

コールドリーディングってのは、

相手の理解者になる会話術なんだよね。

 

だから、相手が外人なら、

アニメ好きを認めてあげる会話をする。

そうすると、外国人の心をつかめるだよね。

 

それなのに、バカなおっさんとかは、

ペンパル掲示板で、

アニメやアイドルには全く興味がありません。

とか書き込んじゃうんだよね。

 

おっさんってだけで、不利なのに、

こんな発言したら、だれもメールを送らないでしょって話なんだよ。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/