スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



2重人格のエロい小悪魔女子の側面を会話で引き出す

メールの匿名性

メールで会話することの最大の欠点は、

心を開いて、本音を書けば書くほど、

相手に会いにくくなる点。

 

相手が匿名だと、

ついつい、秘密の話をしてしまう。

でも、それはあくまで匿名の相手だから話せること。

秘密をうち明けた後、

> 友達として、一緒に飯でも食おうよ。

> 飯代は俺が払うから。

なんて言っても、誰も、会ってくれない。

 

秘密を人にばらされたら大変だからね。

 

深い話にも限界がある

 

深い話をすると

短時間で仲良くなれるっていう師匠の考え方は正しい。

 

ただし、仲良くなれば出会えるって意味じゃない。

 

上の例では、メールで深い話をしすぎた。

 

そのため、逆に警戒心が高まった。

 

これが、スカイプだったら、こんなことにならない。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

 

最初にテレビ電話で話しておく。

お互いの顔をがわかったうえでの会話。

 

そうすれば、しゃべりすぎることもない。

 

恋愛話で、絶対に人に知られたくない限界って、

人によって違うと思う。

不倫、二股、風俗、乱交、、、

女の子には隠しておきたい過去の経験があるかもしれない。

 

メール交換で風俗で働いていた経験を話したら、

人物を特定されるのが怖くて、実際に会うことは難しくなるかもしれない。

でも、過去の恋愛の2股経験ぐらいだったら、

ビデオチャットでも、ついつい話の流れで、

話す人もいるかもしれない。

もし、そういった、個人的な話を引き出せたら、

たぶん、かなり心は開いているんだと思う。

 

いずれにせよ。

長文メールで頑張るのは、

無駄だなって感じてしまう。

 

 

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/