スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



白人男性をチャットに誘う方法

女はラッキーなんだよ。

 

それを分かってない。

 

男の俺は、チャットに誘っても警戒される。

口説かれる、、、、ナンパ師だ、、、、

 

ってね。

 

 

俺はただで語学を勉強しまくりたいだけなんだけどね。

 

語学目的だから、相手が男でもいいんだよ。

同性愛者とかね。

 

実際、男と、チャットをしたこともあるよ。

フェイスブックで突然話しかけられた。

相手が、同性愛者だったのか、単に文化交流をしたかったのか、、、

真相はわからないけどね。

 

 

それでね。

女の人はあまり警戒されない。

だから、すぐにチャットに誘えばいいんだよ。

 

ペンパルサイトで、同性の友達にメールを書くよね。

 

多くの人は長文の自己紹介。

 

そして、仲良くなったら

チャットに誘おうとか考える、、、

 

でも、仲良くなる前に、

長文メールにつかれて

 

テンションが落ちる。

 

 

順序が逆なんだよね。

 

仲良くなってからスカイプに誘うんじゃなくて、、、



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

 

スカイプで話して仲良くなるんだよ。

 

 

ファーストメールで書くべきことは、自己紹介ではないんだよね。

自己紹介なんてスカイプですればいいんだ。

むしろ、スカイプで話すことを温存しておくべき。

 

だったら、メールで何を書くか、、、

 

会話相手の国の言葉を勉強している事、

会話相手がいないこと、、、

スカイプだと、会話のトレーニングをしたいこと、、、

 

そして、スカイプIDを伝える。

 

 

返信率は、単なる自己紹介よりも下がると思う。。。

 

なぜなら、スカイプを利用しない人もいるからね。

 

でも、メールで自己紹介だけを書く人のほとんどは、

 

スカイプに誘導できないまま終わる。。。

 

それに比べると、

一通目でスカイプに誘導する方法ってのは、

語学力アップに直につながる。

 

女のメールには警戒心を持たれないんだから、

それを利用して、

 

ガンガン、スカイプIDをばらまくべきなんだよね。

 

慎重になっても、何もいいことはない。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/