スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



ペンパルとのメール交流期間を長続きさせるコツ

ペンパルとのメール交流が長続きしないと、悩む人も多いらしい。

本音を言えば、長続きさせる必要はない。

メール交換は長く続ければ苦痛を感じるようになるだけだ。

どうしても、メール交換が続けたければ、リアルな世界でも会うってことが重要。

そうすれば、一年に一度とか、数年に一度、どちらかが旅行で相手の国に行く前、数回メールを交換して、そして、現地で会うみたいな関係は続けられる。

メールだけでずっと交流なんてありえない。

文通だったら、たまにあり得るようだが、、、暇な老人でない限り、あまり、長続きしないと思う。

少しでも、長く交流させたいと思うなら、メールを順番に出すってルールを無視すればいい。

メールの場合、お互い交互にメールを送るのが暗黙の了解になっている。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

でも、どちらかが忙しくてメールを返信できないとそれで、メール交換が終了してしまう。

 

たとえば、外国人の大学生と交流しているなら、試験前とか、どうしても忙しくて返信できない。

返信しないでいると、いつも間にか、テンションが落ちる。

また、少し間が開くと返信しにくくなる。

別に、日本人の事が嫌いになったわけではない、でも、自然にメール交換がなくなるってことがあるのだ。

これを避けるには、返信がこなかったときは、さりげなく、もう一度、メールを出すことだ。つまり、あなたの方から2回連続でメールを出すことになる。

そうすると、また、メール交換が復活する。

 

でも、結局は、メール交換は長続きしないと思うけどね。

だから、スカイプを推薦するんだよね。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/