スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



チャットやLINEに外国人友達を誘うためのプロフィール写真

基本的に、自己紹介は必要ない。

俺はそう思っている。

自己紹介を長文で書く人は、初心者だけ。

特に、スカイプが言語学習に役立つとわかっている人たちは、一通目のメールで、スカイプIDを書いて、それでお終い。

でも、初心者の人は、一通目のメールでスカイプIDを渡してくるなんて、怪しい、、、

 

なんて、変な警戒心を持つ。

 

せっかくのチャンスを見逃すのである。

 

掲示板で友達を募集する時でだって、多くの人は文章より写真を重視する。

外国人が友達を募集しているとする。

超美人でオシャレなフランス人が、「日本語を勉強しているフランス人です。日本人の友達が欲しいです。」って書いていたら、たくさんの日本人から、メールが届く。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

たった一行の文章でも、日本人は反応する。下心丸出しの男の話をしているわけではない。

日本人の女の子も、オシャレなフランス人の女の子の友達が欲しいと思っているのだ。

つまり、自己紹介文を長々と書くより、写真一枚の方が、友達募集効果が高いのだ。

もし、スカイプIDやフェイスブックや、LINEのIDを書いてもOKな掲示板だったら、それを書くだけで、友達ができる。

掲示板を見た人は、あなたのプロフィール写真を見て、友達申請するかを考えるのである。

ブサイクだとか、美人だとかいうより、、、親近感を覚えるのだ。清潔な日本人だったら、写真掲載がマイナスに働くことはない。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/