スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



欧米のメンヘラ・ギャルが狙い目?

俺は基本は欧州の人との交流が多い。たまに南米の友達を探す。

なぜかというと基本的に言語交換目的での交流が多いからだ。俺は、英語以外の言葉を学ぶのが好きなわけだ。

しかし、語学の勉強は長続きしない。一応、数か月は続くのだが、少し仕事が忙しくなると、いつの間にかに勉強をやめてしまう。

今のところ、語学の勉強は趣味で、必要に迫られていないから仕方がない。

語学の勉強を止めると同時に欧米人との交流も停滞することが多かった。フェイスブックにハマっていたころは、語学の勉強という意識はなかったが、、、

でも、ここ数年は、アジア系の人との交流にも何度かハマった。

キッカケが何だったのかは覚えていない。中華料理にハマって、、、中国人の店員の女の子たちが、意外にいい感じの人が多かったからかもしれない。

しかも、中国人や台湾人や、その他のアジア系、たとえば、ベトナム人やインドネシア人は、日本語が異常に上手い。漢字の読み書きも達者だ。

ペンパルサイトや日本国内の出会い系サイトにも、アジア人は多く参加する傾向がある。

それで気になって、中国人や台湾人やベトナム人にメールを送ってみたら、かなり返信率が高かった。

日本に住んでいるアジア系の女の子は、日本人との出会いを求めているのかもしれない。欧米人の場合、日本に住んでいると、周りから人が依ってくるせいかネットで友達探しをするなんてことはあまりない。しかし、アジア人の場合、ネットで友達を探しているのだ。

こんなことを書いているが、今回の記事では、アジア系との交流を進めるわけではない。

アジア系の女の子とはなかなか話が盛り上がらないのだ。

理由はわからない。俺がアジアに興味がないのが一番の原因なのだろうが、、、、



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

っていうか、欧米系の場合、攻略法が意外に明確。

欧米の親日家には、アニメやバンド好きのマニアックな女の子が多いからだ。

まじめに日本語を学ぶ女子大生でさえ、かなりマニアック。アニメがキッカケで、日本が好きになり、アニメソングがキッカケで日本のミュージシャンに興味を持つというのは、全世界共通。

しかし、欧米の外国人は、日本にかかわろうとすると、必然的に、マニアックなものとのかかわりが増えてしまうのかもしれない。

彼女たちは、「日本」というだけで、とにかく反応する。しかし、簡単に接することができる、日本にかかわるものというのが、コスプレイベント、漫画、アニメ、バンドになってしまうのだ。

寿司も海外で流行っているが、若者には価格が高すぎる。そう頻繁に食べられるものではない。

そんなわけで、欧米の場合、大学生以上の親日家でもかなりマニアックな人が多いのだ。

なぜが、アジアの女の子の場合、それほどマニアックではない。日本で働くことを真剣に考えているような人が多いからだとおもう。だから、日本語能力も高いのだろう。

でも、どちらが友達になりやすいかと言えば、真面目タイプより、道楽を好むタイプ、、、、

「日本」というだけでマニアックな反応を示すメンヘラ気味の欧米人なのだ。

日本人のネットナンパ師の多くは、メンヘラ女子(日本人)をターゲットにしているという。一番、落としやすいからだ。

俺は、ナンパ目的で外国人と交流しているわけではないが、語学交流目的の友達として交流する場合も、メンヘラ気味の女の子の方が交流が長続きしやすいし、チャットにも誘導しやすい。

語学学習目的の場合、会話時間が重要になるので、メンヘラ女子は狙い目だと思っている。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/