スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



出会い系アプリで外国人のLINEのIDを検索する方法

外国人の友達を探せるのはペンパルサイトだけではない。

検索機能さえうまく使いこなすことができれば、SNSでも、出会い系アプリでも、外国人を見つけることができる。

特に便利なのは、キーワード検索できるサイト。

意外に、出会い系サイトでは、キーワード検索ができないところも多い。

でも、キーワード検索さえできれば、簡単にLINE IDだってゲットできる。

単にLINEのキーワードで検索するだけで、有料サイトでラインIDを晒している女の子を見つけることができるからだ。

ただし、有用出会い系の場合、プロフィール公開の際に、目視で文章をチェックしている場合もある。その場合、ラインIDを公開している人はブロックされる危険もある。

しかし、自動でチェックする場合、メールアドレスやURLアドレスに比べると、チェックが甘くある。メールアドレスならば@やyahoo, hotmailなどのキーワードをNGワードに設定すればブロックできるし、URLだってhttpの文字をNGワードにすればいい。

しかし、ラインの場合、単なる英数字なので、自動でブロックできない。lineという文字列は英語ではごく一般的な単語なので、これをNGワードに設定している海外のサイトもあまりない。だから、ペンパルサイト内でLINEを晒している外国人を探すのは意外に簡単だったりする。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

ちなみに俺は、有料の出会い系サイトでもラインを晒している在日外国人を見つけ、即効でラインの会話をはじめたこともある。

英語でメッセージを投稿できるようなサイトの場合、チェックが甘くなるのだ。

出会い系サイトで外国人ユーザーを探す場合、最近では、出身国や国籍や言語で絞り込みできるサイトも増えている。

プルダウンメニューで絞り込めない場合、たとえば、日本語といった単語を入力する。

そうすれば、「日本語を話せます」「日本語を勉強してます」といったプロフィールを書き込んだ外国人がヒットする。それに対して、日本人が出会い系で「日本語」という文字を書き込む可能性は低い。

あとは、国名をそのまま入力したり、、、、

国名の場合、例えば、フランスだったら、「フランス料理が好き」「フランス語を勉強している」といった具合に、日本人がプロフィールに単語を書き込む恐れもある。だから、本当は賢くないが、マイナーな国なら、国名検索で外国人をヒットさせることも可能かもしれない。

とにかく、キーワード検索が上手くなると、外国人を探しやすくなる。

在日外国人を探す場合、人気のペンパルサイトを探すよりも、検索方法を極めたほうが賢いかもしれない。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/