スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



非英語圏の友達に特化した友達募集掲示板『マルチリンガルネットワーク』

マルチリンガルネットワークは俺が初期に利用していた交流掲示板。

ペンパルサイト初心者のころは、ジャパンガイドの次ぐらいに頻繁に利用していたし、仲の良い友達を見るけることができた。

マルチリンガルネットワーク

http://multilingual-network.com/

欠点であり、長所でもあるのが、、、利用者数があまりいないこと。

日本人のほとんどは、英語しか話さない。

だから、非英語に特化するだけで、ユーザーが減るのだ。

このブログでも紹介した、ジャパンガイドやインターパルスでも、非英語圏の友達は探せる。

しかし、多くの日本人は英語で話しかけるのだ。また、外国人も、自分の国の言葉ではなく、英語でメッセージを書いている場合が多い。

だから、英語を使って、異文化交流をする感じになる。

でも、マルチリンガルネットワークは、たとえば、外国人は、フランス語やスペイン語など、自分の国の言葉でメッセージを書いている場合が多い。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

ドイツ語やロシア語やイタリア語圏にも対応しているのだが、それぞれの国の限度でウェブサイトがつくられている。

ジャパンガイドやインターパルスのように英語だけにしか対応していない場合と違い、英語が苦手な人が多く利用するのだと思う。

あと、このサイトは、性別が必須の入力項目ではないので、文章内に性別を書いていない人は、男なのか女なのかわからない。だから、英語しか話せない、交流だけが目的の人は排除される。

だからこそ、本気で言語交換したい人にとっては穴場なのだ。

本気で、語学学習している人は、名前を見れば、相手が男か女かぐらいわかる。

名前を見れば、男か女かが簡単にわかるのだ。特にラテン系の言語の場合、男性名詞と女性名詞の区別が明確なので。。。

 

だが、最近、このサイト、人気が落ちている。

完全登録制になったせいだろう。

完全登録制になるだけで、多くの人は警戒心を抱く。

まぁ、そのおかげで、日本人ユーザーの数も減るので、真面目に言語交換したい人にとっては、大歓迎の仕組みと言えるかもしれないが。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/