スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



マンガ好きの外国人女性がねらい目!

漫画が好きで、一日中、イラストを描いているような外国人の女の子がいる。

実はそういう子がネットの国際交流では狙い目。

まず、日本人の多くは、心のどこかで、マンガ好きの外国人オタクとは交流したくないと思っている。

それでも、欧米人と交流する場合、たいていの場合、日本が好きになった理由は漫画やアニメだ。

まぁ、それは仕方がないことなのだが、、、

 

ここで、注目すべきは、SNSで顔写真を載せずに、自分が書いたイラストを載せているタイプ。

外国人は日本人よりも、自分の顔をネットに流すことに抵抗がない。

 

だから、欧米人でプロフィール画像を自分の顔ではなく、イラストを載せているというのは、それだけでマニアックな人だとわかる。

他の外国人が皆、顔写真を掲載しているのに、それに混じってイラスト画像があるのだ。しかも、日本人のイラストに比べてあまりうまくない。

 

最初から、オタクだとわかっている場合、日本人もメールを送りたがらない。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

つまり、ライバルが減る。

 

マンガ女子がねらい目な理由は、他にもある。

 

チャットし易いのだ。

今はスマホ時代なので以前ほど良い環境ではないが、、、

 

一昔前なら、マンガ女子は、一日中イラスト家で書きながら、メッセンジャーとフェイスブックをオンライン状態にしていた。パソコンを起動したままにしていた。

 

だから、チャットやフェイスブックでつながると、会話できるチャンスが多いのである。

しかも、漫画好き、イラスト趣味の女の子は、写真を見ただけで判別できる。フェイスブックなんて、自分が買いがイラストでいっぱいだ。

ようするに、チャットし易い相手を簡単に見つけることができるのだ。

言語学習は会話数が重要。会話時間が重要。

漫画好きの女の子だからと言って必ずしも漫画の話をしなくてもいいのだ。

漫画がキッカケで日本の若者文化に興味を持ち始めたという女の子は世界中にたくさんいるのである。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/