スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



外国人の友達を日本語のみで募集する:中学英語で自己紹介を書く

英語を書くのが恥ずかしい

 

外国人の友達募集掲示板に、

日本語のみで自己紹介を書く人がいるんだよね。

しかも、英語を勉強してますとか書いてる。

だったら、なんで英語で書かないの?

おかしいよね。

 

ペンパルってのは、文通相手のこと。

それが転じて、メル友を意味するようになってる。

だから、日本語しか話せないけど、

外国人の友達がほしいってのは、

アリだと思う。

 

何の問題もない。

 

そういう人が、日本語を話せる外国人と交流するために、

ペンパル募集サイトを使うのは、

正しい利用方法。

 

でも、英語を勉強しているって言いながら

英語を書かないって、

何をアピールしたいのかわからない。

 

英語が上手な日本人と比べられるのが恥ずかしい

たぶん、日本語しか書かないのは、

へたくそな英語を人に見られたくないんだよね。

 

そんなことは、実はわかってるんだ。

でも、そのうえで、意味がないことだなって感じる。

 

だってさ。

ペンパル募集掲示板って、顔写真を掲載しなくてもいいし、

名前もニックネームでいい。

 

別に、人に見られて恥ずかしいことないじゃん。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

 

中学英語でしか、自己紹介が書けなくても、

それは、相手に、英語のレベルを伝えることができる。

> 英語の初心者です。

って、日本語で書くより、

英語を書いて、相手にレベルを認識させたほうが

手っ取り早いじゃん。

 

それに、最初の段階で、英語のレベルがわかれば、

外国人だって選びやすいと思う。

 

全部日本語だと、それだけで、

メールを受け取れる可能性が減るわけでしょ。

 

日本語を勉強する外国人が増えてきたとはいえ、

漢字までパーフェクトに読める人なんて

ごく一部に過ぎないんだしね。

 

無料英語レッスンを求めたら嫌がられるでしょ

 

外国人との交流は、

お互いに言語を教えあいましょうみたいな

建前がある。

 

でも実際は、会話をしながら、

分からないことがあったら聞いて、

間違えたら訂正してもらう。

 

そういう関係なんだよね。

 

一方的に、無料レッスンしてくださいなんて、

言われても、外国人だって困っちゃう。

 

日本語だけで、文章を書いて、

> 英語を教えてください!

ってのは、外国人だって困るわけですよ。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/