スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



聞き上手になると、相手の心が開く理由

会話術とか口説き方の本には、必ずと言っていいほど、聞き上手に徹することの重要性が書かれている。

セールスの本でも、良いセールスマンはあまりしゃべらないと行ったことを主張しているものもあります。つまり、お客さんの話を聞くことに徹するということ。

相手の興味ポイントがわかれば、聞き上手になるのは簡単。

だから、ターゲッティングで、日本オタクの外国人の趣味を調査することが重要になるのだ。

ターゲッティングによって外国人の興味ポイントがわかっていれば、あとは、話のきっかけをつくるだけで、外国人が1人で話し始める。

人に話したくて仕方がなかった、マニアックな話を沢山する。

うんうん。

わかるよ。

そうだね。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

といって、外人の言っていることに理解を示してあげる。

 

人間は、たくさんしゃべった時、「心を開いているな」と実感する。

つまり、外国人が興味があることについてしゃべりまくっている最中、「私はこの日本人に心を開いている」と無意識に感じる。

だから、仲良くなる速度が速くなる。

 

【余談】

サラリーマンだとか、キャリアウーマンであることは、国際交流では特にメリットがないと思っている。

ペンパルサイトの大半は日本語学科の大学生とか、高校卒業後、無職になった人たち。

若い人が多いので、毎日会社がよいしている人と話が合うのか不安になる。

その点、「短大生です」「黒ギャルです」というアピールは、身近な存在に見えるかもしれない。

 

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/