スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



外国人ヴィジュアル系バンギャルのタトゥーの写真を褒めてあげることも必要なんだよ

女の子が話したいことを優先

男はヴィジュアル系バンドなんて興味ない。

10代のころは聴くけど、

大人になると聞かなくなるんだよね。

でもね、

師匠は、ヴィジュアル系のバンギャルも

口説きの対象にするんだよね。

日本人の女の子だけどね。

 

師匠によると、

バンギャルは、自分のやっていることを

人にわかってほしいんだって。

別にヴィジュアル系ファンになることを

男に求めてるわけじゃないんだってさ。

 

要するに、真っ黒の服とか、

カラコンとか、

彼女たちの美学、

一般の人から理解されにくいわけですよ。

それを、彼女達も認識してるわけ。

 

でも、好きでやってるわけだし、

認めててほしいわけですよ。

家族からも、黒い服を褒めてもらえることは無い。

そんな女の子たちだからね。

 

外国なんて、さらに、その傾向が強い。

日本人の化粧をした変なバンドのファン。

だれが理解するっていうの?

 

外国人のバンギャルは、

日本人なら自分を理解してくれるかも、

そういう願望がどこかにあるんじゃないのかな。

 

そんなわけで、

バンギャルの話が、

ヴィジュアル系について話し出したら、

聞いてあげるってのが、

仲良くなる近道。

 

バンギャルだって普通の女の子なんだよね

 

俺は、日本のバンギャルとは話したことない。

でも、外人さんのバンギャルとは

何度もチャットしたことがある。

 

最初のころは、

バンドの話は一切しなかった。

 

バンギャルってわかりやすくて、



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

フェイスブックのアルバムを見れば、

日本のヴィジュアル系バンドの

写真集みたいになってる。

 

スカイプのプロフィール写真も

必ず化粧した日本人のミュージシャン。

 

さすがに、日本人の男の写真を見たら

チャットするのは嫌なので、

写真を変えてくれって言うけどね。

 

女の子も、それは理解してくれる。

 

自分の顔写真に変更してくれる。

 

バンドの話をしないと、

バンギャルも普通の若い女の子。

 

そればかりか、

日本人の男に憧れてる人たちだから、

日本人の男の意見を尊重してくれるんだよね。

だから、結構楽しい。

 

たまに、バンドの話になると、

急にテンションが高くなって、

しゃべりまくってた。

でも、最初のころは、俺も

その喋りがおさまったら、

話題を変えた。

興味ないからね。

 

でも、師匠に会話術のテクを学ぶようになってからは、

それが間違ってたなって

思うようになった。

 

相手がしゃべりたいことを

しゃべらせてあげる。

それが、心の扉を開くコツなんだよね。

 

バンギャルは、恋愛の話とか、悩みの話なんかより、

バンドの話をすると、心が開きやすいんだよね。

それを理解して、

聞き役になればいいってことんだけどね。

 

実際には、それができない日本人が多い。

 

外国語を学ぶのが目的の

日本人の多くは、

タトゥーを入れまくったり、

ピアスをしまくっている

外国人を理解できないんだよね。

慣れてしまえば、言語学習の

強い味方になるのにね。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/