スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



フェイスブックは信頼獲得に役立つ

なぜ外国人からのメール返信がないのか?

 

日本人の友達を探している外国人にメールを送って、返信がない。

初心者のあなたには理解できないかもしれない。

いくつかの理由が考えられる。

男性のあなたは、当然女性にメールを出すはず。

男同士のメール交換はキモい。

 

でも、ペンパルサイトの場合、同性の友達しか探していない外国人女性が結構多いのである。

 

意外にまじめで一途な人が多いようで、彼氏がいるから、ロマンスは望んでいないと、メッセージに書いている場合も多い。

 

だから、あなたが男だというだけで却下されていることもあるので、それは仕方がない。

女の子が、友達募集の投稿をするときに、しっかりと同性だけを探していることを書かないのが悪いのだ。

 

問題は、その他の理由。

 

一番多いのは信頼を獲得できないという点。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

たとえば、大した自己紹介もせずに、いきなり、スカイプIDを書いて送ったする。

メール交換をするつもりで掲示板に投稿したのに、スカイプに誘導しようとしている。

しかも、自己紹介が雑。

怪しい。。。

返信するのをやめておこう。

という結論に達する。

 

大学名とかを明確に書くと信用力はアップする。

その他だと、フェイスブックが信用獲得に役立つこともある。

写真をすべての人に公開している場合、アルバムの写真をチェックして、プライベートな写真をたくさん載せていれば、身元がしっかりしてるなと考えて、信用を獲得することができる。

 

ただし、単に誘導目的だけでフェイスブックのURLを貼り付けると返信率が下がることになる。

 

フェイスブックに、自分の地元の写真をたくさん載せるのも効果的。

宮城県、兵庫県、福岡県、、、親日家の外国人が知らないような都市でも、写真を見ると、興味をもってもらえる可能性が高いと言える。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/