スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



外国人と恋愛の話をすれば短時間で心が開く:元カレとかの愚痴を我慢すればいいんだよ

深い話をしないと友達になれないんだよ

 

師匠は、深い話をしないとダメだっていうんだよ。

これ、すごく重要だと思う。

 

外国人と交流する人って、

大人なんだよね。

 

人に、あれこれ質問するのは、

失礼だなって、

ことを考える。

会話のマナーというわけ。

 

でも、それは、他人として

付き合うときの話なわけですよ。

 

社会人になると、

新しい友達ができにくくなるから、

みんな、新しい友達との付き合い方を

忘れちゃうんだよね。

 

師匠は、いい年こいて、

女の子を口説くことばかり考えているから、

深い話をして、

女の子の心を開かせる重要性を知ってるってわけ。

 

歴史文化の話なんて何の意味もないでしょ?

 

ペンパルサイトにはね、

インテリ気取りの優等生が多いんだよね。

そういう人は、

日本語勉強中の外国人大学生とかに、

日本語の文法を詳しく教えたり、

日本の歴史や文化について、

上手な英語で説明していると思う。

(俺の勝手な推測だけどね)

 

でも、それじゃ仲良くなれないんだよ。

 

日本語の文法や歴史は、

本で読めることなんだよ。

 

インテリくんは、

> 日本学校先生なんて、大学の落ちこぼれじゃん。

って思ってるんだよね。

別に、これを否定するわけじゃない。

 

でもね、ネットで知り合っただけの相手なんて、

外国人からしたら、それ以下の存在なんだよ。

 

もし、大学の研究員とか講師をやっていて、

それを、相手に伝えてあるなら、

「できる人間」として、信頼されると思うよ。

 

でも、有名大学を卒業して、

サラリーマンや主婦をやっている人なんて、

普通の日本人としてしか見られないわけ。

 

日本語を教えるのは悪くない。

でも、専門的な内容を、



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

ネットで必死になって、調べて、

丁寧に解説する必要なんてないんだよ。

 

そんなことしても、

次のメールで、

> ありがとう。

っていわれておしまいなだけ。

 

> 超、頼られてる!

なんて思ってるのは、本人だけなんだよね。

 

歴史文化の話だって同じ。

 

たとえば、浅草に住んでいる人が、

浅草について語るのはすごく価値がある。

 

でもね、茨城県にいる人が、

浅草の良さを伝えても、

意味がないわけ。

 

ネットで仕入れた浅草寺の歴史なんて

あなたが教える必要はないわけですよ。

 

個人的な話が盛り上がるんですよ

 

それで、結局は、個人的な話をするのが一番

って結論になるわけですよ。

 

そうなったとき、一番、適した個人的話ってのが

恋愛ってことになる。

 

元カレ、元カノ、今の彼氏、彼女の話。

愚痴。

恋愛経験が少なくても、

片思いのつらい思い出ぐらいあるでしょ。

そういうのを話題にするんですよ。

 

日本人が男で、

外国人が女なら、

 

外国人にいっぱいしゃべらせればいいんだよ。

師匠も、女の子にしゃべらすことが重要だって

言ってるんだよね。

 

普段、おとなしくて、

いつも、聞き役になっているような

シャイな女の子だって、

自分の話を聞いている人を

求めているんだってさ。

 

そして、深い話を、

スカイプで話しまくった後、

女の子は、すっきるした気分になる。

> この日本人と話すのは楽しいな!

って思い始めるわけ。

 

一度心が開くと、会話が停止しても

怖くないんだよね。

 

仲の良い友達と会話中に

沈黙があっても

焦ったりしないでしょ。

 

だから、まず、仲良くなることが大事なんだと思うよ。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/