スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



大学名とか会社名、経歴を書くべき?

大学名を書くと、それだけで信用が得られると思っている。

 

たとえば、ドイツ語を学ぶためにドイツ人と交流したり、ポーランド語を勉強するためにポーランド人と交流したりする。

 

色々な人と交流していると、ドイツで日本語を学んでいる人が多いのは〇〇大学だなとか、ポーランド語を勉強しているのは〇〇大学だなというのがわかってくる。

だから、メールでそれらの大学名を聞くと、まじめに日本語を学ぶ学生なんだなと、わかり、すぐに信用できる。

もし、大学名がわからないと、もしかしたら、有料出会い系サイトに誘導されるんじゃないかとか、ネカマなんじゃないか後か、日本人が、外人のふりをしているんじゃないかとか、いろいろ妄想してしまう。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

 

だから、日本人が外国人と交流するときも、大学名を行った方がいい。

 

相手が日本の大学名を知らなくても、信頼を獲得できる。日本人は個人情報を隠したがる傾向があるので、他の秘密主義の日本人より、この人は信頼できる!って思われるのだ。

会社名が、海外でも知られているようならば、教えてあげればよい。

それだけで、信頼を獲得できるののだから楽でいい。

 

住んでいる場所も、書いたほうがいいと思う。

秋田県とか、香川県とか、地方都市でも、問題ない。

相手が、知らないと氏名でも良いのだ。

自分の事を隠さないで話しているということが好印象につながる。

 

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/