スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



読まずにはいられなくなるキーワード

古本屋によく行く。

 

片っ端から、100円コーナーの本のタイトルを目でなぞる。

タイトルを見ているだけなのだが、作者名に目が留まることがよくある。

自分が知っている作家の名前だ。

脳が勝手に反応するのである。

 

友達募集掲示板は、新しい順にたくさんのメッセージが並んでいる。

親日家の外国人は、日本人のみを絞込検索で、表示して、上からざっと眺める。

 

どんどんスクロールして下の方に進む。

 

その時、作家名で目が留まるとの同じような現象が起こる。

 

自分が知っているキーワードに目が留まるのである。

 

好きなアニメの名前だったり、好きなバンドの名前。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

オタクとか、コスプレイヤーはアニメの名前に反応し、バンギャルはヴィジュアル系バンドの名前に反応する。

 

もし、青森県に来たことがあれば、aomoriという単語に反応するだろうし、神奈川県に来たことがあれば、kanagawaという単語に反応する。

 

千葉県に反応する人もいるだろう。

 

とにかく、外国人が反応しそうな言葉を入れることが重要なのだ。

 

外国人が使っている単語。

 

映画のタイトルだったら、日本語のタイトルをローマ字表記してもすぐにわからなかったりする。

 

英語タイトルを調べて書く必要がある。

英語圏以外だったら、英語ではダメ。その国の言語で書く。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/