スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



スカイプやラインで交流したいことを明確に書く

スカイプで外国人と交流したければ、メッセージにしっかりと書く。

 

スカイプで交流しながら、言語トレーニングをしたいとしっかりと明記するのだ。

たぶん、多くの人は、メールで仲良くなってからスカイプに誘うタイミングを見計らうと思う。

でも、スカイプに誘っても断れたり、無視させる可能性が高い。

スカイプを使っていない人はたくさんいるし、スカイプが言語学習に役立つということを理解していない外国人はたくさんいるのだ。

そんなに人に、スカイプのメリットを理解させて、ソフトをインストールさせて、ID登録させる。

 

これは、敏腕セールスマンのスキルが必要だ。

 

もし、スカイプ会話が目的なら、最初から、スカイプで交流できる人だけを探す。

 

外国人の中にもスカイプが言語学習に役立つことを知っている人はたくさんいる。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

そういう人たちは、自己紹介をしなくても、すぐにスカイプIDを教えてくれる。

 

自己紹介なんて、スカイプで話したときにすればいいのだ。

メールで話してしまったら、スカイプで話すことがなくなってしまう。

テレビ電話の楽しみが減ってしまうわけだ。

だから、手っ取り早くIDだけ交換してしまう人たちが多いのである。

 

スカイプはどんな国の人でも知っている。

実際に利用している人はそれほど多くないかもしれないが、どの国の人も名前ぐらいは知っている。

相手が、インド人だろうが、オーストリア人だろうが、フィンランド人だろうが、ファーストメールでスカイプに誘ってよいと思っている。


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/