スカイプで話せる外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



コピペメールの自己紹介の書き方が、長いだけで、中身がないんだよね

コピペメールでもいいんだよ

ファーストメールはね、

コピペでもいいんだよ。

完全にコピペじゃなくて、

部分的に書き変えられるテンプレートを作っておくんだ。

 

でもね、

多くの人が自己紹介が下手なんだよね。

それに気が付いてない。

 

とくに、長文で書いているひとは、

自分に酔ってるから、

訂正しようとしないんだよね。

 

まぁ、長文で自己紹介を書く人は、

まともな自己紹介になっている

可能性も高いけどね。

 

具体的に書く

 

師匠は、具体的に書けばいいって

言うんだ。

たとえば、

地名を書くだけで、

出会い系サイトの反応は、

上がるんだってさ。

 

どういうことかというと、

たとえば、今すぐ会いたい人募集の掲示板

ってのが、出会い系にはあるんだよね。

 

そこに、

> 絡んでくれる人募集!

> 一緒に酒を飲みましょう!

なんて書いても、ダメなわけ。

 

でも、

> 錦糸町の居酒屋で飲んでます!

> 一緒に飲める人募集!奢りますよ。

こんな風に、場所を具体的に書いたとするよね。

これで、東京の東よりいいる人は、

> 私にピッタリの人がいる!

って思うわけ。

 

だってさ。

一緒に飲みましょうだけだと、

どこで飲むのかわからないし、

男がどこにいるのかもわからない。

 

メールのやり取りして、

結局、会えないなんて、

面倒なことになりかねない。

 

そらなら、最初から、錦糸町って

分かっている相手を選ぶわけ。

 

外国人だって地名を書いたら大人気

 

さっき書いた例は、

日本の出会い系の話。

でも、外国人との交流だって

同じこと。

 

たとえばね、

外国人の女の子が、

> 日本人の友達がほしいです。

> 来月から1年間、東京に留学します。



あっ、私が、在日外国人の友達を探すのによく使ってたのは、『ジェーピーマッチ』だよ。

って、友達募集掲示板に書いたとするよね。

 

東京って具体的な場所が書かれているだけで、

反応率が、断然アップするんだよね。

 

あなただって、上のようなメッセージを読んだら、

メールを送るでしょ?

 

> いつか日本に行きたいです。

 

なんて、表現じゃ、具体性がないわけですよ。

 

趣味だって具体的に書かなきゃね

 

師匠はね、

趣味とかも具体的に書かないと

話しが発展しないって言ってるんだよ。

 

だってさ、

> 趣味は映画と読書です。

こんな自己紹介、何の意味もないじゃない。

 

> 地球は青いです。

っていってるのと、同じぐらい価値がない。

(自己紹介としてね。。。)

 

映画が好きなら、

具体的に書けばいいんだよ。

 

> 最後に見た映画は、邦画の「○○」です。

ってね。

交流相手は親日家なんだから、

もし、「○○」って映画が、

外人にも人気の監督だったりしたら、

話が発展するわけ。

 

でも、本当は、映画の話は、

個人的なものじゃないから、

あまり、親密になれない。

 

たとえば、彼女と映画館に行った話をして、

> 日本では、「カップルシート」が流行ってるんだ。

> 二つの席がつながってて、、、、

みたいに言えば、

相手は日本の文化を知ることができるし、

頭の中で、シーンの想像をするわけですよ。

これを繰り返すと、どんどん、仲良くなるんですよ。

 

映画作品や文学作品の話なんて、

結局は、インテリ同士の、

知識自慢で、

いつまでたっても仲良くなれないんだよね。

だんだん、レポートのような

長文メールにつかれて、

メール交換終了。

 

とにかく、ネット交流は、常に

頭に何かをイメージできるような、

話を書くってのが重要なわけ。

 


あっ、「在日」の外国人にこだわるなら、『OMIAI』みたいなアプリを使ったほうがいいと思うよ。外人がウヨウヨいるってあまり知られてないからね。

【参考リンク】外国人ユーザーが多いFacebookアプリ(OMIAI)
http://facebook.com/omiai/